さんま&大竹しのぶ、離婚以来初共演

元亭主は使える!? それとも救世主!? 女優、大竹しのぶ(54)が18日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」(木曜後10・0)で、次回25日の放送に前夫のお笑いタレント、明石家さんま(56)をゲストに呼ぶことを明かした。19年前の離婚以来、2人きりでは初共演。他の人気スターに相次いで断られた末の人選だったが…。
a0223592_10503156.jpg

今も、しのぶに頭が上がらないのか、それとも元妻のためなら、なんのそのなのか、しのぶのオファーをさんまが飲んだ。共演は2008年7月のフジテレビ系「27時間テレビ」以来3年ぶりだが、ひざを交えての“さし”では92年9月の離婚以来初めてだ。


 しのぶはこの日の「オールナイト-」で、86年のTBS系ドラマ「男女7人夏物語」でさんまと共演したのがきっかけで88年9月に結婚し、別れたことなどに触れた後、「さんまさんが来週(25日)ゲストに来ます」と発表。続いて、さんまを呼んだ経緯を語った。

 それによると、番組スタッフから「最近ゲストを呼んでいないので、どなたかいらっしゃいませんか」と言われたのがきっかけ。「誰がいいかな~って話して、嵐のマツジュン(松本潤)や中村勘三郎さんに相談したんだけど、なかなかスケジュールが合わなくて…」と当初は途方に暮れたという。

 そんな時、脳裏に浮かんだのが、最近テレビなどで冗談まじりにコキおろす対象のさんま。「じゃあ、さんまさんでも呼んだら?」とスタッフに提案し、自ら「ゲストが誰もいないから、どう?」と電話したのだという。マツジュン、勘三郎の後と知ってか知らずか、さんまは「ああ、ええよ。で、いつや?」と二つ返事でOKしてくれたという。

 しのぶは「忙しくて休みもないのに…」と前夫の優しさに感激しつつ、「25日は絶対に番組を乗っ取られる。でも、負けないように頑張ります」と戦々恐々。当日はリスナーからの質問に答える形で、離婚の真相や現在のお互いのプライベートについて明かすかも-。
[PR]

by enni2011 | 2011-08-19 10:50