元モー娘。紺野あさ美アナ、 イケメン25歳社長とお泊り愛

モーニング娘。の元メンバーでテレビ東京の紺野あさ美アナウンサー(24)が、慶応大学の先輩にあたる1歳上の実業家と親密交際していることが25日、分かった。26日発売の写真誌「FRIDAY」がツーショット写真入りで報道。地下鉄ホームでそっと抱き合うなど超ラブラブモードだ。

a0223592_1532266.jpg


今年4月にテレ東に入局し、7月からは早くも名前を冠した広報番組「もえ×こん」(連日深夜放送)にレギュラー出演する紺野アナに、恋人の存在が明らかになった。

「FRIDAY」によると、相手はコンサルティング会社代表の松本剛徹(たかのり)氏(25)。お笑いタレント、千原ジュニア(37)を二枚目にしたような細身のイケメンで、同アナとは慶大環境情報学部の先輩後輩の仲。2人は都内のマンションで同居しているようだという。

同誌は紺野の自宅マンションを出発した2人が並んで歩く姿のほか、地下鉄のホームで松本氏が紺野アナをそっと抱き寄せる場面も激写。さらに、特技が「たくさん食べること」という紺野アナが、同氏とビュッフェレストランで食事し、その後、“愛の巣”へ帰宅したとしている。

テレ東の広報・IR部は、サンケイスポーツの取材に「プライベートのことなので、局としてコメントすることはありません」とコメントした。

同局では、2008年入社の相内優香アナ(25)が同僚社員ら2人との交際を19日発売の「FRIDAY」に報じられたばかりで、恋愛では先輩と堂々、肩を並べた格好だ。

紺野アナは2001年8月から所属したモー娘。を06年7月に卒業。高卒認定試験(旧大検)を受けた後、同年12月に慶大環境情報学部のAO入試を受けて合格した。その後もソロで続けた芸能活動は大学を卒業する前の昨年12月に終え、今年4月、テレ東に入社した。
[PR]

by enni2011 | 2011-08-26 15:04 | エンタメ総合