AKB48、新曲売上累計150万枚を突破

  アイドル集団、AKB48の新曲「フライングゲット」が、26日付オリコン週間シングルランキングで売上累計150万枚を突破したことが19日、分かった。

  オリコンによると、同曲の売上が発売4週目で152・1万枚に到達。累計157・3万枚を売り上げた5月25日発売の前作「Everyday、カチューシャ」に続き、2作連続で売上が150万枚を突破した。
a0223592_9512758.jpg


  2作連続150万枚突破は1993年に人気ロックユニットのB’zが初記録。その後94、96年にはMr.Children、98年にKinKi Kids、2000年に宇多田ヒカル(28)が達成した。AKBは宇多田以来11年4カ月ぶり5組目で、女性グループとしては史上初の快挙となった。

  AKBは20日、東京・北の丸の日本武道館で「24th シングル選抜じゃんけん大会」を開催。昨年に続き2回目だが、新曲の歴史的大ヒットの勢いで昨年以上の注目をゲットしそうだ。
[PR]

by enni2011 | 2011-09-20 09:57 | 音楽