松下奈緒、また女房です、また貧乏生活です!

女優の松下奈緒(26)が来年1月スタートのフジテレビ系「早海さんと呼ばれて(仮題)」(日曜・後9時)で主演することが5日、分かった。10年のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」以来約2年ぶりの主婦役で、再び貧乏な女房を演じる。

 「ゲゲゲ―」で国民的な人気となった松下の女房役が、舞台を現代に移し、お茶の間に戻ってくる。「早海(はやみ)―」では、4人兄弟の長男に嫁ぐヒロイン、優梨子役。夫の母親が失跡し、義理の父親を含めた男5人と同居するはめに。裕福でない男だらけの大家族のなか、家事ができない専業主婦が成長していく。

 「またまた貧乏生活…なのですが、問題一つ一つを夫婦・家族で乗り越え、お金より大切な幸せを見つけていきたいです。現代での専業主婦役は初めてですが、“早海さんちの奥さん”になれるよう、そして『ゲゲゲの女房』とはまた違ったホームドラマをお届けできるよう、主人公同様がむしゃらに頑張りたいと思います」と松下。

 企画したフジテレビ編成部の水野綾子さんは「一番のポイントは“応援したくなる嫁”という部分。ダメ嫁から一家の大黒柱とも言えるほどの最強の嫁になるのです。松下さんしかいないと思いました」と起用理由を明かした。共演者は後日、発表される。

 また、松下が9日放送の同局系「マルモのおきて スペシャル」(後9時)に、専業主婦になる前のOL役でゲスト出演することも決まった。
[PR]

by enni2011 | 2011-10-06 09:20 | 映画