NMB48、デビュー2連続シングル1位

  AKB48の妹分で、大阪・難波を拠点に活動する「NMB48」の新曲「オーマイガー!」が、31日付のオリコン週間のシングルランキングで1位を獲得。女性グループ史上初となるデビューから2作連続首位を達成した。ソロ歌手を含めても女性史上3組目。また、デビュー2作連続での初週売り上げ20万枚超えも女性アーティストで初という快挙だ。

  秋葉原拠点の「AKB48」、名古屋の「SKE48」に続き、大阪・難波で生まれた「NMB48」が、先輩グループもなし得なかった快挙を達成した。

  元気に歌い踊るアップテンポな新曲「オーマイガー!」(今月19日発売)が、今年7月のデビュー曲「絶滅黒髪少女」に続く首位を獲得。デビューから2作連続でのシングル首位は1968年のオリコンランキング発表開始後、女性グループとして史上初の記録だ。女性ではソロを含めても薬師丸ひろ子、沢尻エリカに続く史上3組目。この2人は首位は2作止まりで、NMB48が次作も首位となれば、女性アーティスト史上初の記録となる。

  また、「オーマイガー!」は26・5万枚を売り上げ、「絶滅―」の21・8万枚に続き、デビューから2作連続の初週20万枚超え。「KAT―TUN」以来、5年3か月ぶりで、女性アーティストではソロを含めて初めてだ。

  「AKB48」は初のシングル首位獲得がメジャー14作目「RIVER」、「SKE48」は5作目「バンザイVenus」だった。昨年10月結成の「NMB48」はロケットスタートを決めたと言える。

  今年6月の選抜総選挙で28位に入った山本彩(18)は「感謝の気持ちを忘れず、そして結果に甘えず、メンバー全員47名で頑張っていきたいと思います」とコメント。また、山田菜々(19)も「『大阪はアイドル不毛の地』と言われていますが、うれしい以外に言葉が思いつかないです」と喜んだ。

  今後、12月4日にシンガポールで初の海外公演を開催予定。まだまだ勢いは止まりそうにない。
[PR]

by enni2011 | 2011-10-25 15:37 | 音楽