<   2011年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

栗山千明、ナマ足で新曲PR

  女優で歌手の栗山千明(27)が24日、都内で新曲「月夜の肖像」の発売イベントを開催した。肌寒い中、ナマ足をアピールした衣装で登場。間近で声援を送るファンに「(観客と)近い方が安心しますね。『どんな顔をして聴いてくれてるのかな』と見ながら、歌いたいと思います」と3曲を披露した。CDのジャケットでは、ホットパンツ姿でポールに足を絡ませる悩ましいポーズを見せているが「見えてはいけないところが出てないか、心配になりますね」と笑わせていた。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-25 12:27 | 音楽

山P、主演ドラマで榮倉奈々と共演

  10月にNEWSを脱退した山下智久(26)が主演するTBS系連続ドラマ「最高の人生の終り方~エンディングプランナー」(来年1月12日スタート、木曜・後9時)の共演陣が23日、同局から発表された。

  山下演じる葬儀屋を舞台にしたドラマで、ヒロインの女性警官役は榮倉奈々(23)が務める。榮倉は「イノチというのは永遠のテーマだと思うので、深い部分を演じられたらいいなと思っています」と意欲満々。

  また、山下の兄役に反町隆史(37)、妹役にAKB48の前田敦子(20)と大野いと(16)、弟役に知念侑李(17)と豪華なキャスティング。山崎努(74)、大友康平(55)らも脇を固め、山下らをがっちりサポートする。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-24 15:22 | テレビ

渡辺謙、映画「はやぶさ 遥かなる帰還」

  俳優の渡辺謙(52)が22日、都内で主演映画「はやぶさ 遥かなる帰還」(瀧本智行監督、来年2月11日公開)のイベントに出席した。
a0223592_11365864.jpg


  1200万円をかけ小惑星探査機「はやぶさ」の実物大模型が制作され、実際の技術者174人が再集結。渡辺は「ここにいる企業や学校のサポート、努力、英知を知ることができた。素晴らしい技術者たちを世界に誇りたい」。この日、国際宇宙ステーションから帰還した宇宙飛行士・古川聡さん(47)には「無事に帰還されて良かった。運命的なものを感じている」と話した。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-23 11:36 | 映画

西野カナ「ネイルクイーン」受賞


  歌手の西野カナ(22)が21日、都内で行われた「ネイルクイーン2011」の授賞式に出席した。愛称の「カナやん」コールなど大歓声を受け、「大好きなネイルで素晴らしい賞を頂いて驚きですし光栄。秋冬の流行『ブリティッシュなチェック』をイメージしました」と笑顔。女子中高生に人気のファッションリーダーは「リアル感のあるファッション、ネイルをしていきたい」。
a0223592_15471921.jpg


  夫の梅田直樹(29)との離婚危機が報じられた益若つばさ(26)は不仲説を否定。「別居とか、そういうのないんで。毎回お騒がせしてすいません」と平謝りだった。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-22 15:47 | 音楽

日テレ系ドラマ「家政婦のミタ」視聴率が23・4%

  女優・松嶋菜々子(38)が主演する日本テレビ系連続ドラマ「家政婦のミタ」(水曜・後10時)第6話(16日放送)の平均視聴率が23・4%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことが17日、発表された。松嶋演じる笑わない家政婦・三田が、崩壊寸前の家庭で冷酷とも思える任務を遂行するドラマ。今クール最高の視聴率を叩き出した「ミタ」だが、7話以降も衝撃の展開が待ち受ける。人気と高視聴率の理由に迫った。

  家族から“発注”される「殺して」「誘拐して」といったショッキングな要求を、涼しい顔で任務遂行していくダークなストーリー展開の「ミタ」が、いまお茶の間の圧倒的な支持を得ている。

  日本の人口を1億2000万人とすれば、単純計算で2800万人が「ミタ」かたちだ。視聴率は世帯ごとに計算されるため、家族全員が見ていないことを加味すると多少のばらつきはあるがそれでも驚きの数字だ。瞬間最高は10時52分の26・7%。同局の担当者によると「次回予告の瞬間」だった。本編が終わってもなお続きが気になる視聴者の意識を象徴するような結果だった。

  大平太プロデューサー(P)によると「放送開始した頃、女性中心だった視聴層が、お子さんの層に広がってきた」と、全世代的な支持を得たことを明かす。「お子さんたちが『承知しました』と言い合う“ミタごっこ”をしているという報告も受けています」と人気の拡大を肌で感じている。

  好調を維持している理由の一つに、「展開が読めないこと」が挙げられる。原作ものや、1話完結のドラマが増える中、脚本の遊川(ゆかわ)和彦氏とともに「来週も見たくなる」ドラマ作りを心がけてきた。

  折り返しの6話を終え、「ミタ」の展開にも波乱が待ち受けている。三田の過去が終盤に向かう途中の回で暴かれ「第2ステージに突入することになる」と大平Pは示唆。「笑わない」「泣かない」「怒らない」三田が感情を取り戻すのかどうか、目が離せなくなりそうだ。

  スタッフ、キャストともに「ミタ」にすっかりほれ込んでいる。「ここまで数字が来ちゃうと、最終回でがっかりさせられないというプレッシャーはあります。こんなぜいたくな悩みはない」と大平P。視聴率の上昇が、制作サイドの原動力でもある。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-18 11:36 | テレビ

Sexy Zone、握手会

  ジャニーズの5人組新ユニット「Sexy Zone」が16日、シングル「SexyZone」を発売し、同事務所史上最年少となる平均年齢14・4歳でのデビューを果たした。スペシャルサポーターを務めるバレーボールW杯の日本・ケニア戦(女子)の試合前に東京・代々木第一体育館で会見。中島健人(17)は「11月16日は“いい色”の日。セクシーゾーンは、これからいい色になります」と意気込んだ。

  ドイツ人の父と宝塚歌劇団出身の母を持つマリウス葉は、グループ最年少の11歳。17日の日本・ドイツ戦を前に「今日(ケニア戦)は日本を応援する。でも、明日は…わかりません」と揺れる思いを口にして笑わせた。

  15日にラゾーナ川崎で行われたお披露目イベントには、1万2000人ものファンが集結。菊池風磨(16)は「そんなに来るとは…。言葉が出なかった」と話し、松島聡(13)も「家族が(CDを)43枚も買ってくれた」と感謝した。

  クリスマスの12月25日には、東京ビッグサイトで初の握手会を開催。佐藤勝利(15)は「がむしゃらに走っていきたい」と力を込めると、中島は「ファンのみんなと共に歩いていきたい」と呼びかけた。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-17 11:17 | 音楽

生田斗真、クリスマスイルミネーション点灯...映画「源氏物語 千年の謎」

  映画「源氏物語 千年の謎」(鶴橋康夫監督、12月10日公開)に出演する俳優の生田斗真(27)、中谷美紀(35)が15日、六本木の東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション点灯式に出席した。

  約57万個のLED電球を使った光の世界を、生田は「あまりのキレイさとシチュエーションに、思わず中谷さんに『付き合ってください』って(言葉が)出かかりました」とちゃめっ気たっぷり。中谷は「相手が間違っていますね」と冷静そのもの。「光は闇があるから輝くと実感した。(昔は)月明かりと星明かりしかなかった時代。イルミネーションがあれば新たな愛の物語が生まれていたと思う」と話した。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-16 11:43 | 映画

堀北真希、NHK「梅ちゃん先生」

  女優の堀北真希(23)が主演するNHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(来年4月2日スタート、月~土曜・前8時)の茨城県高萩市内でのロケが14日、公開された。壮大な敷地に終戦直後の東京の焼け野原を再現。東日本大震災の被災地の景色が頭をよぎったという堀北は、くしくも震災で被害の大きかった茨城県でのクランクインに決意を新たにした様子。「絆や命、人と人のつながりを伝えたい」と意気込んだ。

  終戦直後の東京・蒲田の焼け野原を、広大な敷地に再現したオープンセット。バラック小屋や闇市、がれきの山などが、当時の資料を基にリアルに築かれた。ベテラン美術スタッフが「これだけ大規模なものは初めて」と話すように、朝ドラ史上最大級のオープンセット。堀北は「この世界観に圧倒されるばかりです」と目を丸くした。

a0223592_11473470.jpg

  堀北は戦後の復興期の東京・蒲田を舞台に奮闘する町の女医・梅子を演じる。10日に同所でクランクインした際に“使命感”が芽生えた。「この景色を見た時にパッと頭に浮かんだのは3月11日に大きな被害に遭われた町の様子だった。すごく悲しい気持ちになりました」。震災からの復興を目指す今の日本と、ドラマの設定がどこかリンクした。

  くしくも東日本大震災で大きな被害を受けた茨城県でのクランクイン。地元の期待は大きい。堀北は「絆とか命とか、見てくださった皆さんの周りにもたくさんの人がいるよ、というメッセージを伝えられれば」と表情を引き締めた。

  全国の幅広い年齢層の視聴者が楽しみにしている朝ドラ。共演者の思いも同じだった。梅子の母を演じる南果歩(47)は「何もないからこそ、みんなで生き抜く結束や、戦後の焼け野原で自分の道を探していく梅ちゃんがどう育っていくかを見守ってほしい」。梅子の幼なじみ役の松坂桃李(23)も「笑顔を届けられたら」と意気込んだ。

  ロケは今月下旬まで出演者、スタッフ合わせて150人態勢で行われる。のべ200人のエキストラのうち50人が地元の人だ。「戦後の日本になじんでいきたい。少しずつ梅ちゃんというキャラクターを形にできれば」と堀北。茨城の、そして日本の期待を背負って役作りに没頭する。

  ◆梅ちゃん先生 連続テレビ小説第86作。戦後復興期の東京・蒲田で、命と向き合う女性医師の奮闘記。自分に自信が持てなかったヒロイン(堀北)が医師となって診療所を開き、地域医療に生きていく姿を描く。他に片岡鶴太郎(56)が町工場の職人、大島蓉子(56)が片岡の妻を演じる。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-15 11:48 | テレビ

武井咲「妹」に14歳フィギュアスケート少女

  女優の武井咲(えみ、17)の姉妹キャラクターを決める「ガールズオーディション2011」の決勝大会が13日、埼玉・越谷のイオンレイクタウンで行われ、大阪府出身の中学2年生・小芝風花(ふうか)さん(14)が応募総数3万5390人からグランプリに輝いた。
a0223592_11451995.jpg


  武井の所属する「オスカープロモーション」とショッピングチェーン「イオン」の合同オーディション。各地方ブロックを勝ち抜いた10人から選ばれ「本当にうれしい。咲ちゃんみたいなキレイな笑顔の女優さんになりたい」と瞳をうるませた。

  小芝さんは小3から始めたフィギュアスケートで東大阪大会4位、西日本大会8位の実力派。最終審査では「エアフィギュア」を披露し得意技の3回転トーループやスピンなどで会場を沸かせた。

  武井も「この運命を大事にしたい」とウルウル。女優の先輩として「あいさつをきちんとするという常識を忘れないこと」とアドバイスを送った。

  今後は、イオン主催のイベント、来春の東京ガールズコレクションなどに出演予定。武井との“姉妹”共演も間もなく見られそうだ。また、準グランプリには兵庫出身の長尾真実さん(13)、審査員特別賞には新潟出身の玉木瑛美さん(13)がそれぞれ選ばれた。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-14 11:45 | エンタメ総合

三浦春馬&佐藤健、DVD発売記念

  俳優の三浦春馬(21)、佐藤健(22)が11日、都内でDVD「HT~赤道の真下で、鍋をつつく~」発売記念のハイタッチ会を行った。

  ボルネオ島を旅したシリーズ第2弾。密猟で保護されたオランウータンの世話、ミネラル豊富な泥火山で戯れ、全身泥パックを体験。三浦は「野生の象に会えたことは愛らしかった。感動した」と興奮気味に話した。
a0223592_11113782.jpg


  クリスマスは所属事務所の若手俳優が集結する「SUPERハンサムライブ」(12月26~28日、パシフィコ横浜国立大ホール)のリハーサルが予定されている。「若手俳優とわっしょい、わっしょいしていると思う。(彼女は)ほしいです、めっちゃ」と三浦。佐藤は「(クリスマス当日に)一緒にいてくれるのであれば、(男女)どちら様でもありがたい」と話した。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-12 11:11 | エンタメ総合