タグ:EXILE ( 4 ) タグの人気記事

EXILE、最新アルバムで組み合わせシャッフル

  男性14人組グループ・EXILEが、来年元日に新アルバム「EXILEJAPAN/Solo」を発売することが決まった。「―JAPAN」では、ATSUSHI(31)、TAKAHIRO(26)、NESMITH(ネスミス、28)、SHOKICHI(26)のボーカリスト4人が、15の収録曲を7パターンの組み合わせで歌う“シャッフルアルバム”。化学反応によって新たなハーモニーが生み出された。

  ボーカリストとして屈指の実力を持つ4人が、新たなハーモニーで魅了する。3月発売のアルバム「EXILECOVER」にNESMITH、ATSUSHIの歌う久保田利伸(49)の「LA・LA・LALOVESONG」のカバーが収録されたことはあったが、今回、“シャッフルアルバム”と大々的に銘打って行われるのは初めて。現状に満足せず、パフォーマンスの幅をさらに広げ、質を向上させていくことを目的に企画された。

  新アルバムでの組み合わせは7通り。ATSUSHI、TAKAHIROの優しい歌声が印象的な「あなたへ」、2代目「J Soul Brothers」のボーカルを務めたNESMITH、SHOKICHIの「EverlastingSong」など、個性的な楽曲が満載。3連覇中の日本レコード大賞受賞曲「TiAmo」「Someday」「IWishForYou」の新アレンジを含む全15曲が収録される。

  発売日を元日にしたことに、関係者は「『アルバムを聴いてくれた人が、一日でも早く元気になってほしい』という(EXILEの)願いがかなうように」と説明。14人は「エンターテインメントを通じて、一日でも早く日本が元気になるよう皆さんと一緒に頑張っていきたい、そんな思いを形にした作品。日本を一つに、そして元気にしていくアルバムに仕上がった」と声をそろえた。現在、26日に開幕の全国ドームツアー(京セラドーム大阪)に向けてリハーサルの真っただ中。日本最高峰のグループが歌声で日本中にエネルギーを注入する。
[PR]

by enni2011 | 2011-11-09 11:39 | 音楽

EXILE、AKB48、倖田來未らライブはベトナム全土で生中継

  EXILE、AKB48、倖田來未(28)ら日本の人気歌手7組が現地時間9日夜、ハノイ市内のオペラハウスで行われた「第2回 日越友好音楽祭」に出演した。日越特別大使を務める杉良太郎(67)の呼びかけで実現したもので、ライブはベトナム全土で生中継された。倖田は「今回を機に、日本の音楽をベトナムに広げたい」と大きな夢を語った。

  「シンチャオ~!(こんにちは)」。トップバッターで登場したAKB48の高橋みなみがベトナム語であいさつすると、建設100周年を迎えたオペラハウスが拍手で揺れた。さらに、w―inds.、AAA、伍代夏子、倖田來未、EXILE…音楽界の日本代表が次々と代表曲を披露、ベトナム人のハートに“ゴール”を決めた。

  2008年以来、3年ぶり2度目となる日越友好音楽祭。今年は東日本大震災への支援に対する恩返しと、オペラハウスの建設100周年を記念して開催された。1988年から20年以上にわたり、ベトナムへの慈善活動を行ってきた杉が呼び掛けて、豪華メンバーが賛同したものだ。

  ライブはベトナム全土で生放送されたが、日本の音楽が現地で放送されるのは異例という。ベトナムでJ―POPは韓国、中国勢に比べ、人気で後れを取っているのが現状。倖田が「ミュージックビデオも流れていないし、ランキングにも日本人は一人もいなかった」と驚いたほど。今回は現地にJ―POPをアピールする大きなチャンスでもあり、手を抜くことなく、日本と変わらぬパフォーマンスを見せた。

  EXILEのMAKIDAIは「機会があれば、今後、アジアのいろんな国に挑戦していきたい」とアジア制覇を宣言。AKB48にはインターネットなどで見たベトナム人のファンが私設ファンクラブを結成し、その数は3000人に上るなど認知されつつある。今回、参加したアーティストたちは、この音楽祭を足掛かりに、さらに世界へとはばたくつもりだ。
[PR]

by enni2011 | 2011-10-11 15:55 | 音楽

EXILE“鳥の巣”で初海外公演

  人気グループ、EXILEが北京国家体育場(通称・鳥の巣)で行われた音楽祭「三国演義-中日韓風雲音楽祭」に日本代表として出演、初の海外公演を成功させた。“鳥の巣”に立つ日本人アーティスト第1号として約4万人を前に3曲を披露。デビュー11年目でたどり着いた夢舞台に、リーダーのHIRO(42)は「感無量の気持ちでいっぱい」とほおを上気させた。

  ペンライトが幻想的に揺れ動く北京五輪の記念スタジアム。海外組のトップバッターでEXILEが登場するや、会場の雰囲気は一変した。
a0223592_9343061.jpg

  中国では「放浪兄弟(ファンランシュンディ)」と表現されて人気拡大中だ。ボーカルのATSUSHI(31)は「謝謝、北京!!(ありがとう北京!!)」とシャウト。新曲「Rising Sun」など3曲を披露した。

  海外公演は悲願だった。昨年10月、中国・上海での音楽イベントに出演予定だったが社会情勢の影響で断念。リーダーのHIRO(42)は「中国の方たちから、とても大きな声援をもらい自信につながりました」と感謝。夢の舞台に立てる喜びをかみしめた。

  トークでも魅せた。約2年前からほぼ毎日、アジア進出を視野に中国語のレッスンを続けてきたパフォーマーのKENCHI(31)が、「我們一直期待這一天的到来(僕たちはこの日が来るのを待っていました)」と流ちょうにあいさつ。「地震以后、感謝中国的朋友們給日本的援助!!(震災発生以降、中国の皆さんに日本を援助していただいて感謝しています)」と頭を下げると、会場は現地スターに負けない大歓声で沸いた。

  イベントは、来年の日中友好40周年・中韓友好20周年を前に3カ国の文化交流を深めるべく中国政府が後援。EXILEは日本レコード大賞3連覇に加え、一昨年の天皇陛下ご即位20年記念式典で奉祝曲「太陽の花」を披露するなどの人気を評価されて招待された。

  今年1月に香港のレコード会社、映画製作会社と契約を結び、来年からアジア各国でのCD販売を計画するなど本格的にアジア進出に乗り出す。「今回を機にライブを通じてアジア各国で活動していきたい」とHIRO。“放浪兄弟”が世界に向けてさらなる飛躍を遂げる。
[PR]

by enni2011 | 2011-09-26 09:34 | 音楽

倖田來未、ベトナム初セクシー文化交流約束


人気グループのEXILE、AKB48、AAA、w―inds.、歌手の倖田來未(28)、伍代夏子(49)が、10月9日にベトナム・ハノイで行われる「第2回 日越友好音楽祭」に出演することが10日、発表された。日越特別大使を務める歌手・a0223592_1105713.jpg杉良太郎(66)の呼びかけで、海を越えた夢共演が実現。杉は「倖田さんがセクシーパフォーマンスをしたら、ベトナムの歴史上初めてのことになる」と度肝を抜くステージを約束した。

 日本を代表する人気アーティストの共演が、海を越えベトナムで実現する。
a0223592_1111528.jpg

 「日越友好音楽祭」は日本とベトナムの文化交流促進のためのコンサート。08年に第1回が行われ、このほど3年ぶりの開催が決まった。今回はベトナムを代表する文化施設で、建設100周年を迎える「オペラハウス」で行われる。

 1988年から20年以上にわたってベトナムへの慈善活動を行ってきた杉が実行委員会会長を務め、関係者を通じて出演を呼びかけ。EXILEとAKB48、日本を代表する2大グループを始め、豪華メンバーが賛同した。AKB48は小嶋陽菜(23)、高橋みなみ(20)ら16人が出演する。



杉良太郎(前列右から7番目)の呼びかけで豪華メンバーが会見にズラリ この日は都内で会見が行われ、出演歌手がお披露目。胸の谷間がパックリ開いたドレスで現れた倖田が「杉さん、セクシーなファッションは文化的に大丈夫なんですかね?」と質問すると、杉は「倖田さんがセクシー衣装でパフォーマンスしたら、(過激さは)ベトナムの歴史上初ですよ。若い人たちがみんなまねするよ」とニヤリ。杉からお許しを得た倖田は「倖田來未らしくやりたい」と、“エロかっこいい”スタイルを崩さない意向。過激なパフォーマンスで、ベトナム男子をとりこにするつもりだ。

 東日本大震災後、ベトナムは日本に20万ドル(約1600万円)のほか、下着5万着、タオル3万枚、割りばし3万膳、靴下3万足を寄付した。コンサートは支援に対する恩返しの意味もある。EXILEのTAKAHIROは「世界中のアーティストの音楽を聴いて育ってきた。音楽で国境を超えたい」と意気込み、杉も「ハノイから被災地の皆さんにメッセージを送ることができたら」と成功を誓った。

 
[PR]

by enni2011 | 2011-08-11 11:01 | 音楽